一般的なグリーフケアとは?

グリーフとは英語で「悲嘆」を意味し、深い喪失感を表します。日本のグリーフケアは、一般的に遺族ケアや終末医療などの命の喪失を意味するイメージが強いのが特徴です。

 

山田眞佑里のグリーフケア

私のグリーフケアでは、喪失へのケアだけでなく、「自分を愛する力」を取り戻すことを目指し、自分を癒し、「命の輝き」を増す心の在り方を大切にしています。

その結果、自身の喪失感が消えるだけではなく、自分で自分の人生を創造する力が身につきます。仕事、人間関係、健康など自分が意図した結果を手に入れることができるのが、私の提供するグリーフケアの大きな特徴です。

家族関係が改善したり、住む場所が変わったり、収入が上がってしまったりするなど、これまで数多くの人の人生が変わった事例をぜひご覧ください。

事例はこちら

 

PAGE TOP